『宇宙望遠鏡がとらえた 星雲』を配信開始

投稿者: | 2015年11月14日

nebula_cover_for_HP

『宇宙望遠鏡がとらえた 星雲』がKindleストア、Google Play、楽天Koboストアから配信開始になりました。

何もないように見える宇宙にも、ガスやちりが漂っています。ガスやちりが集まっているところは、そばにある星の影響によって美しく輝いてみえることがあります。そばにある星は、生まれたばかりの星であったり、死にかけた(あるいは死んでしまった)星であったりします。

本書は、宇宙望遠鏡がとらえた、そのような美しい数々の星雲画像を1冊にまとめた写真集です。星雲に、まだ若い星たちの集団である散開星団なども加え、60以上の天体の合計110点以上の画像を収録しています。それらの画像は、ハッブル宇宙望遠鏡をはじめとして、スピッツァー宇宙望遠鏡、WISE衛星、チャンドラX線望遠鏡など、宇宙空間から観測を行う望遠鏡がとらえたものです。

詳しくはこちらへ。

【配信サイト】